福岡の旅~九州五行歌会編

9月29日(土)、巡回展福岡会場の搬入に合わせて九州五行歌会をセッティングして頂けました。
東京組は、山碧木さん、彦龍さん、山崎さん、私。流馬さんもいらして、5名がゲスト参加しました。
天神でピックアップしていただき、古民家風おしゃれなお店でお蕎麦お昼後、会場のアイレフへ。
18名と沢山のご参加。さてさてプリントを見ると~

プリントとお菓子の盛り籠

おおー「東京組を迎え討つ」宣言が書いてあるよ~ひよえ~。
プリントを前にすれば、いつもどおりの歌会のように集中して、歌の語りかけるものに耳を澄まして。

どの歌も個性があり、おもしろかったです。採点のときにはよくわからなかった歌も、作者の意図が明確になると見えるものもあって。
山盛りのお菓子と、興味深いやりとりで楽しく過ごさせていただきました。
一席は紫野恵さん、二席は安倍節子さん、三席にわたし。


紫野さん一席歌。男女の愛憎劇が目に見えるよう。火口湖という舞台もドロドロ感を増している気がします。私も2点入れました~!
こちらの画像、稲本さんがネットプリント登録してくれています。
35472830 セブンイレブンにて10/9まで配信。 はがき印刷を選ぶとポストカードが出てきます!

さらにさらに東京組で一番点数が高かった人には、うまかっちゃん詰め合わせプレゼントが!
九州限定の詰め合わせらしく、ほくほく♡

リボンで包装までしてくださる心配り。

私のもネットプリントにあげてくれて、ありがたくてたまりません!

88625003 セブンイレブンにて10/9まで配信。(はがき印刷)

至れり尽くせりのホスピタリティに、頭が下がります。九州五行歌会の皆様、お世話になりました。またいくね。今度はごぼ天うどんね。
ありがとうございました!